Information



6/22、23公演、盛況にて終了いたしました!ご来場いただき、まことにありがとうございました。

Facebookでも情報発信中!いいね!で応援してね(*´∀`)


-此れは、話す事の出来ない物語-

『Cour d'amours (コールドアモール)
スクラプ's ver2.5』

チラシ表

チラシ裏
クリックすると大きい画像が見られます。

[シアターX(カイ)提携公演]

≪出演≫

      細川紘未 (マイムトループ★グランバルーン)
      石川紫織 (汎マイム工房)
      Bijuree
      阿部邦子 (マイムトループ★グランバルーン)
      平 光司 (マイムトループ★グランバルーン)
      いちょう

      新堂雅之
      島 留美

      長濱 優
      かけくみこ
      照岡 歩
      又吉春香
       (上記4名TOKYOマイムカレッジ)

      作・演出/松田充博


≪DATE≫

2013年6月22日(土) 15時/19時
     6月23日(日) 13時/17時
(開場は開演の30分前)


≪THEATER≫

東京・両国シアターχ(カイ)
東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア
(JR総武線両国駅西口下車、徒歩約3分)
地図  劇場HP

≪FEE≫

前売り 2,700円 / 当日 3,200円
ペアチケット 5,000円(前売・予約のみ)

ご予約はコチラへ


携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] 給与計算アウトソーシング アウトレット通販 ワンピース通販 FX

本公演のプロモーションビデオup!
お稽古の映像から松田さんが作成。濃いぃ内容ですよっ(^o^)



Archives

 2009-03 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハーサル風景 

こんにちは、トクハシです。
いろいろ写真が出てきたので、アップしますー。

これは舞台できっかけチェックをしながら通し稽古した時の写真。まだ余裕ある?

なんだか随分昔のような気がしますがまだ、1ヶ月たってませんのねぇ。

指示する細川さんに、謎のポーズの島さん(^・^)
リハ2






島さんのリハ。真剣。
リハ3





マジ殴り。
リハ4





お口直しに。美美美っ。
リハ5





ノリノリでスパイ大作戦。
リハ6





LIFE。ピンボケだけど、なんか好きですこの写真。
リハ7





最後に、これはまだ序盤のお稽古時にとったやつー。今年の写真なのにすでに懐かしい。
からまって、からまわれて、からまり、からまれ、からまわる…あれ?
リハ1

スポンサーサイト

本番前の阿鼻叫喚 

阿鼻叫喚_1

本番前のアップは、いつの間にかオースティンパワーズの曲になていました。
もともとは新堂さんのリズムレッスンで使っていた曲ですが
いつの間にやら、みんなのアップ曲でボックスステップを踏む事になり
小屋に入ってからは、ボックスでも無くなり
もうアングラ劇団のラストシーンの様ですな。


阿鼻叫喚_2

気の狂った柴田と悩ましげなロウミン


阿鼻叫喚_3

ヒートアップする年長組の2人

こんな阿鼻叫喚の後、厳かにスクラプ's は幕を上げるのでした。

シンパシー  LIFE秘話2 

1週間寝込んでようやく回復しつつの柴田です。
スクラプス無事終了致しました。ご来場くださった皆様ありがとうございました。

さて作品を作る時に、あるイメージやらテーマを頭に描いて素材を探しにいろいろウロウロする訳ですが、そういう時、思いもよらぬ所から正にぴったりのモノが、まるで向こうから歩み寄ってくるかのようにバッタリと出会える事があります。
今回LIFEで使用した曲は松田さんがYouTubeで見つけてきたものですが歌詞が英語でない為、意味は分からずじまいだったのです。
そんな話を2日目のアップの雑談でしていたのですが、最終日の朝、ふと思い出しネットで探してみたら日本訳が載っていたのです。
その内容と今回の作品のテーマ、ディテールがあまりに合致していてびっくり!!

Praan(いのちの流れ)

ひるとなく 夜となく わたしの血管を流れる 同じいのちの流れが
世界をつらぬいて流れ 旋律にあわせて踊っている。
そのいのちが 喜びがなってほとばしり
大地の塵から 無数の草の葉を 萌え出させ
木の葉や 花々の騒がしい波を 立たせる。
そのいのちが 生と死の海の 揺りかごのなかに
満ちたり引いたりしながら揺られている。
このいのちの世界にふれて 私の四肢は 栄光に充たされる
そして私の誇(ほこ)りは いまこの瞬間に私の血のなかに踊っている
幾世代のいのちの 鼓動からくるのだ。

詩集 ギタンジャリ(GITANJALI)
ラビンドラナート・タゴール(Rabindranath Tagore)
訳:高良とみ 【訳者著作権存続中】

以前、妄想倶楽部で呑んでいた時に松田さんが
世界中に様々な言語があるけれど、不思議と音が似通っている単語が沢山あるという話をして、それはやはりそのものが持っている本質が、目には見えない波動で伝わっているのではないのかなと。だから言語、国が違えど受け取る印象は共通するのではと皆で納得したのですが、今回もこの曲の持っているメッセージを演出が意識下(深い深い感性の泉の底、あるいは脳からピーンと高く高く張ったアンテナの先。deep or high)で共感し、選び取り、そして演者もそれに共鳴していった、そんな気がしてなりません。
そういった目に見えない力のようなものを感じたスリリングな体験でした。(ホント一瞬鳥肌立ちましたもん、シンパシーだあーッ!って)

LIFE 秘話 

スクラプ's の9場「LIFE」
ここでの演出は、我ながら難解です。
といっても、観方が分かれば簡単です
この演出に気付いたお客さんは、松田の知る限り一人でした。
ある種、コンテンポラリーアートになぞらえた作品であるのに
コンセプトを明かさなかった松田の責任です。

シンクロニシティー

http://ja.wikipedia.org/wiki/シンクロニシティ

これがLIFEで表現したかった事です。
ステレオグラムというのをご存知でしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/ステレオグラム

2つの像を重ねるように観る事で平面画像が立体に見えて来る疑似3D画像の事です
一時期はやった事もあるので、体験した事のある方も多いと思います。

LIFEでは、両極の演技が同時進行していきます
これを、一方だけに集中せずに、両方を遠目で見る事で
まったく偶然に、ある画が浮かんでくるのです
ケミカルな世界とナチュラルな世界との間に
毎回違った画が、正にシンクロニシティーを体験する事になります。

たとえば、満員電車に押し込められた瞬間に
恋人を呼んでお弁当を食べる少女の画や

まったく別の生活をする2人に
同時に夫との別れが訪れたり

それらは、毎回新たな画を生み
2人のたった2mの距離に膨大な情報を感じずにはおれません

この「LIFE」のみを再演する動きがあります
もし、観る機会があれば、これを参考にしていただけると
あなたも、シンクロニシティーを体験することに成るかもしれません

スクラプ's 公演終了ー 

スクラプ's 公演が終了しましたー
ご来場下さったお客様、ありがとうございます。
今日は打ち上げで朝帰り。
また後日、写真などをアップしますので、まだ見放さないでねー

9
sinndo
ro
5.jpg
6.jpg
4.jpg

そして、最終日に折り込んだ解説文ですー

パントマイムストーリー
ーそこには無いのに有る物語ー

パントマイムは何も無い空間に、色々なモノを出現させる事ができます
もともと何もないだけに、見ているモノはお客様それぞれに違います
たとえば、風船を膨らましても、色や風景は人それぞれです

スクラプ's は物語をパントマイムした作品です
見えて来る物語は、お客様の数だけ存在します
かといって、でたらめな物語を羅列している分けではありませんのでご安心を
風船を演じれば、風船に見えるように
スクラプ's も意図するキーワードがあります
それは、「命の味」とでもいいましょうか?
楽しい事、悲しい事、あるいは些細な驚きや、世界を震撼させるニュースやら・・・
命は、七色の飴の様に変化し続けます

プロローグで現れる人形の様な少女
それは迷宮に迷前のアリス、
あるいは人に憧れる前のピノキオ
はたして、彼女に命の味が広がる時は来るのでしょうか?

スクラプ's では色々な味の飴玉をご用意いたしました
可笑しい時は笑い、悲しい時は涙してご堪能下さい。



LIFEで流れる曲の歌詞です


Praan(いのちの流れ)

ひるとなく 夜となく わたしの血管を流れる 同じいのちの流れが
世界をつらぬいて流れ 旋律にあわせて踊っている。
そのいのちが 喜びがなってほとばしり
大地の塵から 無数の草の葉を 萌え出させ
木の葉や 花々の騒がしい波を 立たせる。
そのいのちが 生と死の海の 揺りかごのなかに
満ちたり引いたりしながら揺られている。
このいのちの世界にふれて 私の四肢は 栄光に充たされる
そして私の誇(ほこ)りは いまこの瞬間に私の血のなかに踊っている
幾世代のいのちの 鼓動からくるのだ。

詩集 ギタンジャリ(GITANJALI)
ラビンドラナート・タゴール(Rabindranath Tagore)
訳:高良とみ 【訳者著作権存続中】

【空席情報】 

昨夜は、中打ちでおいしいお酒を頂き、気分よく寝てしまいました、島です。

では早速、本日8日最終日の空席は?
当日券は、あるのかな?

◆ご予約は、終了しました。

8日(日) 14時   ×  (締め切りました)
8日(日) 18時   〇  (当日券あります。)

◎…まだまだ余裕 〇…余裕あり △…少しあるよ ×…満席御免 


★会場が狭くなっております、ご予約済みの方は、開演の10分前までにご来場下さい。
★当日券発売&入場は、開演の10分前からです。
  (当日問合せ 080-3345-4028阿部)
★折込みチラシ「MIME MODE」にありましたように、今回スクラプ’sにご来場頂いた方に6月、7月に行われる「MIME MODE」の一般よりも早い、特別先行予約が出来ます。
詳細については、本ブログにて発表しますので、この後もお見逃しなく!



では、楽日も張り切ってまいります!

お客さんが入って舞台は完成する。 

2日目が終了しました。
生物である舞台は日々進化します。
長い間、作品は完成した物を、
お客さんに提示するものと思っていた時期があります
しかし、今は違う様に思います
それは、生物である舞台は
観客があって、初めて舞台は完成するという事です
どんなに完成度の高い舞台でも
観客無き舞台では、その意味を持ちませんからね
あ、お客さんが少ないー!って話じゃないですよ
ありがたい事に、連日席数が危ぶまれる程の入りでございますので
あくまでも、舞台の進化についてのお話です

明日は楽日!マチネ、ソワレです!
スクラプ's 何処まで進化できるのか!?


2日目!行くよ! 

さて、スクラプ'sの2日目です
今日はマチネ、ソアレの2回公演です
雨も上がったし、新たな気持ちで舞台に臨みましょうー

ショータイム

空席情報!さてさて空席あるかなぁ? 

初日の午前中、整体院で治療を受け、かなりほぐほぐされて極楽気分で楽屋入りした島です。

さぁさぁ、開幕しましたねー。
本当に飴・・・いやいや、雨の中たくさんの方にご来場頂き、心より感謝しております。
(↑この誤字、見た人は分かりますよねぇ。)
皆さんは、ご覧になって、どんな妄想をしたのでしょうか?


さて、今現在(7日夜中2時)の空席情報!

◆ご予約は、各公演日前日22時迄受け付けてまーす


6日(金) 19時   -  (公演終了!!)
7日(土) 15時   -  (予約終了しました。当日券若干あります。↓)
7日(土) 19時   -  (予約終了しました。当日券まだあります。↓)
8日(日) 14時   △  (締め切り間近!!お早めにご予約を)
8日(日) 18時   〇  

◎…まだまだ余裕 〇…余裕あり △…少しあるよ ×…満席御免 


★会場が狭くなっております、ご予約済みの方は、開演の10分前までにご来場下さい。
★当日券発売&入場は、開演の10分前からです。
  (当日問合せ 080-3345-4028阿部)
★半券をお持ち下されば、リピーター料金2000円でご入場頂けます。尚、お友達を同伴された方には、なんと!お一人様1500円にさせて頂きます。(要予約)

折込みチラシ「MIME MODE」にありましたように、今回スクラプ’sにご来場頂いた方に6月、7月に行われる「MIME MODE」の一般よりも早い、特別先行予約が出来ます。
詳細については、本ブログにて発表しますので、この後もお見逃しなく!

初日開けー 

初日が開けましたー
昨夜はばっちり照明音響プランをたてていたので
今日は30分で仕込み替えを終わらせ
また30分で照明プランを修正できました
出来ない事、失敗する事多々あれど
「事前にやっておけば出来る事を、やらずしてしくじる」
これは避けたい、これこそが手抜きの本質だと思うからです。

さて、本日、雨の中を沢山のお客様にご来場していただきました
ありがとうございます。
冒頭、戸惑いの空気が立ちこめる場内も
暫くすると、楽しみ方を飲み込んでくれたのか
集中してみていただけたように思います
最後には、とても良い拍手がいただけて
松田はとても満足でありました。

連日の通し稽古のかい有って
初日の出来は今まで作った舞台で最高の出来であったと思います
たった5回の本番ですからね
1回たりとも落としたくはないです。

出演者みなさん、明日からは妄想パワー炸裂でお願いします!

ひとり缶ビールを呑みつつの松田でした・・・・

SEO対策:パントマイム :舞台 :動画 :YOUTUBE :銀座
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。