スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How lively this world is!  

こんばんわー柴田です。今日はさくぱんで稽古はお休み。
昨日はうっかり半袖だけで出てしまい夜寒い思いをしたら案の定風邪を引きました。
今夜はニンニクを2玉もすりおろした最強ニンニクカルビスープをぐらぐら煮込んで食べました。
滋養がつきました。でも明日の稽古はニンニク臭いと思います、宜しく。

さて、前回のLIFEは一人の女性の一生ということでシーンを作っていったのですが、先週の日曜にそれぞれ別の人にしようということになりました。
前回は何十年間かの人生のハイライトを積んでいく形だったのが
今回は「今」の瞬間をチャンネルを換えるように並べていく。
ひとりで何人もを演じ分ける、パントマイムの醍醐味だなあと思います。
一人で演じて、沢山の人が出てくるマイムを観るとぐっときます。泣きそうになる。

今、ワタシはベッドに入ってパソコンを打っていて、アパートの隣や下の人はテレビ見たり風呂に入ってたり、東京のどっかではまだ仕事してる人や酔っ払っている人、日本のどこかでは喧嘩してる人、愛し合っている人、病気の人、世界のどこかでは争いが続いていたり、悲しんで泣いている人もいる。笑って踊っている人もいるだろう。
自分から、どんどん視線を俯瞰させていくと、チャンネルがくるくると回っていく。
ああ、世界は何て賑やかなんだ!
これを台詞で現そうとしたら大変な量の言葉が必要かもしれない。
でもマイムはそれが可能か...も・・・??

好きな詩、谷川俊太郎の「朝のリレー」

カムチャッカの若者が
きりんの夢を見ているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝がえりをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている

ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る
眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ





090918_1804~010001
ちり紙と輪ゴムとホチキスで手作りマスク





ご予約・お問合せはコチラです。


ご予約の方で、出演者のお知り合いの方は、直接本人に申し込んでも良いですが、
コチラでも大丈夫です。
問合せの欄に「〇〇さん扱い」と必ず書いて下さいね。



関連記事

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://scraps2009.blog6.fc2.com/tb.php/126-c0fff187

SEO対策:パントマイム :舞台 :動画 :YOUTUBE :銀座
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。