スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の為の其の九。 

キャラの話をもう少しね。
なんたって、最も難しい話だからね。
正直行って、こうすれば良いんだよ、なんて話はできない、
世界トップのクリエイターでさえ用意な事では無く、成功例より失敗例の方が多い。

でも、ここで1つ。
「何でも習えると思うな」である。
習える事は、誰でも出来る事、誰でも出来る事に、人は評価を下さない。
努力もまたしかり、努力の価値は、努力をした人に有るのであって、
他者の価値にはならないからね、
よく努力している人を偉いなぁ~と思ったり、感動しちゃったりもするけど
それは、いわば、自分への戒めとして感じ取っているだけね。
ああ、自分もそうありたいと、明日からガンバロウと思う分け。

「努力しているから、あなた感動しなさい、」って云われても無理。

ちょっと話がずれた。

つまりは、トライ&エラーしか無いという事。
頭で考えるな!兎に角、動いてみる事。

そういう意味、やっぱりアニメをお勧めするよ、
海外のアニメね、日本のはダメ。1秒10フレーム静止画多様の日本アニメのキャラの動きは
あまりにもおおざっぱだからだ。
海外のアニメは、1秒24フレームが基本、
デズニーとか、トムとジェリーとか、パントマイムやる上では、かかせない表現が盛りだくさんだ
チャップリンや、キートンだって、同年代のこれらのアニメを研究しているよ、

コメディの世界では、これを、カートゥーンギャグとも、インポシブルギャグともいう。

キャラクターに限らず、シチエーションも含めてね、
トムとジェリーでの表現は、未だにあらゆる所で使い回されているよね、(トムジェリのみでは無いけどね)

高所から落ちて、地面に穴が空いて、地球の裏側に出ちゃうとか
驚いた時に、目玉が飛び出たり、トムが寝る時に、自分の毛皮脱いでからベットに入ったりね。

これを生身でやってしまったのが、ジムキャリーね、
彼の身体の動きと、顔の筋肉は凄い!
映画、マスクはさらにそれをCGで増幅させているけど、
CGで無いジムキャリーの演技と、まったく違和感が無い

みんなアメリカ人になっちまえ!と云っているのではないよ。

デフォルメする力とパトスを身に付けて欲しいんだ、
だって、エンターティメントのポップ&トップはアメリカである事に間違いは無さそうだしね。

実は松田は、USAっぽい物は好きでないんだ、EUやアジアが好き、
でも、やっぱり身に付けおく方が良いよ、
世間における、自分の立位置が分かる、それにUSAにエンタの基本が有る事に間違いは無い。

そんな事云いながら、日本にも凄い人が居るよ。
赤塚不二夫大先生だ、なに?古い?でも彼を超える人を見た事が無い。
デズニーだって、きっと驚いたに違いないと思うよ、
シェー!のイヤミ、レレレのおじさん、ニャロメ、ベシ、おかまのカオルちゃん、おでんのチビタ、バカボンのパパ、おまわりさん!
もう数えきれないキャラクター郡、キャラクター検索で、184人もヒットした。

もちろん、他にもジャアンやらスネオやら、まる子ちゃんやら、しんちゃんだって居る。
でも、赤塚不二夫大先生ほど、一発でそれと分かるキャラを作った人は居ない。
「レレのレー」とくれば、「おーでかーけですか~」だ、
「反対の賛成の反対なのだ!」とくれば、「これでいいのだ」
「逮捕する~」とおまわりさんが発砲すれば、イヤミが「シェー」なのだ。

もう何がなんだか分からないけど、そこに完璧な赤塚ワールドが存在する。
「やぁ、僕はミッキーマウスだよ」なんて自己紹介すら必要ない。

凄まじい世界観なのである。

どうやって、あのキャラが生まれたのあろうか?
葬儀において、タモリが「私もあなたの作品の1つです」と云った。

タモリは赤塚不二夫に拾われて、育てられた人だからね。
他にも、赤塚不二夫に足を向けて寝られない~という人達が沢山いるよ。

ちょっと常規を逸した生き方の人であったので、その強烈なキャラが、
あのキャラを生んだとも云えるけど、大変な勉強家でもあったのです。

多くを観聞き、それを享受して、はめを外してみるのも、魅力的なキャラを生む秘訣の1つかも知れない。



関連記事

Comments

映画は何度も見れるから、勉強するには持ってこいの素材。日本の役者が芸の肥やしの為にマイム習うのを良く見るけど、それを生かしている人を見た事が無いよね~古典、落語とか能の方が価値が高いと思うのだ。

御意!

確かに「トム&ジェリーショウ」の豊かな動きは参考にしたい。"コヨーテとロードランナー"とか大好きだったなぁ。
それを体現してるのがジム・キャリーってのも全く納得。CG無い方が面白いくらい。
「エースベンチュラ」1&2が、おすすめです。

  • [2010/11/10 14:24]
  • URL |
  • 通りすがりのマイム好き
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://scraps2009.blog6.fc2.com/tb.php/193-daf65c8e

SEO対策:パントマイム :舞台 :動画 :YOUTUBE :銀座
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。