スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風に吹かれて 

稽古が終わり、ボブディランの「風に吹かれて」を口ずさみながら帰りました。
もうずいぶん昔の、プロテストソングで有名な歌です。
忌野清志郞が日本語でカバーしていますね。

どれだけ遠くまで歩けば大人になれるの?
どれだけ強くなれたら安心できるの?
どれだけ嘘をついたら信用できるの?
どれだけ風が吹いたら解決できるの?
その答えは風の中さ 
風が知ってるだけさ・・・

06_20130604034926.jpg

今回、風のシーンもあります。

この作品の後半は『迷宮』と演出の松田氏は書いていますが
稽古で、演出家の語る迷宮とはまた違う、自分の迷宮に演者は入り込んでしまい、
迷宮から抜け出す方法を演出家や仲間に助けてもらいながら、
見つけ出そうとしています。

昨日今日の稽古で、仲間が演出家から手がかりをもらい、
迷宮から抜け出そうとしているのを今日の通し稽古のいろいろなシーンで
感じ、とてもいい心持ちでした。

07_20130604034925.jpg

私もつねに迷宮のなか。迷宮から抜け出たかなと思ったとたんすぐ迷宮。
どれだけ風が吹いたら解決できるの?
その答えは・・・
はい、稽古あるのみ。

新堂雅之







関連記事

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://scraps2009.blog6.fc2.com/tb.php/267-5bb01b90

SEO対策:パントマイム :舞台 :動画 :YOUTUBE :銀座
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。