スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イマジン 

ジョンレノンのイマジンという曲を知っている人は多いけれど
それが、オノヨーコの作品から生まれた事を知る人は少ないように思う。
グレープフルーツ・ジュース。
オノヨーコの作品を本にしたものだが
この冒頭にこうある
「Imagine」「想像しなさい」

そしてJohnの名の英文

 This is the greatest
book I've ever burned
ーJohn

たとえば、本文はこんな感じだ

「出入りする小さなドアをつくりなさい。
  出入りするたびに、あなたは
  かがんだり、縮んだりしなければならない。
  これはあなたに
  あなたがどのくらいのサイズなのか
  出ること、入ることとは何か、を
  気づかせてくれる。」

 「Make a tiny door to get in and out
so that you have to bend and squeeze each time you get in...
this will make you aware of your size and about getting in and out.」

[DOOR PIECE 1964 spring]

私たちは、想像する事をつい忘れてしまって
簡単な答えにyesと云いがちだ

想像する事ができれば
世界はもっと別の道が開けるはずだ

想像して下さい
目の前で起こる出来事を
何かの事例に当てはめずに

そのきっかけになれれば良いと
そんな思いのスクラプ'sです。



関連記事

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://scraps2009.blog6.fc2.com/tb.php/40-c34506c7

SEO対策:パントマイム :舞台 :動画 :YOUTUBE :銀座
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。