スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクラプ's 公演終了ー 

スクラプ's 公演が終了しましたー
ご来場下さったお客様、ありがとうございます。
今日は打ち上げで朝帰り。
また後日、写真などをアップしますので、まだ見放さないでねー

9
sinndo
ro
5.jpg
6.jpg
4.jpg

そして、最終日に折り込んだ解説文ですー

パントマイムストーリー
ーそこには無いのに有る物語ー

パントマイムは何も無い空間に、色々なモノを出現させる事ができます
もともと何もないだけに、見ているモノはお客様それぞれに違います
たとえば、風船を膨らましても、色や風景は人それぞれです

スクラプ's は物語をパントマイムした作品です
見えて来る物語は、お客様の数だけ存在します
かといって、でたらめな物語を羅列している分けではありませんのでご安心を
風船を演じれば、風船に見えるように
スクラプ's も意図するキーワードがあります
それは、「命の味」とでもいいましょうか?
楽しい事、悲しい事、あるいは些細な驚きや、世界を震撼させるニュースやら・・・
命は、七色の飴の様に変化し続けます

プロローグで現れる人形の様な少女
それは迷宮に迷前のアリス、
あるいは人に憧れる前のピノキオ
はたして、彼女に命の味が広がる時は来るのでしょうか?

スクラプ's では色々な味の飴玉をご用意いたしました
可笑しい時は笑い、悲しい時は涙してご堪能下さい。



LIFEで流れる曲の歌詞です


Praan(いのちの流れ)

ひるとなく 夜となく わたしの血管を流れる 同じいのちの流れが
世界をつらぬいて流れ 旋律にあわせて踊っている。
そのいのちが 喜びがなってほとばしり
大地の塵から 無数の草の葉を 萌え出させ
木の葉や 花々の騒がしい波を 立たせる。
そのいのちが 生と死の海の 揺りかごのなかに
満ちたり引いたりしながら揺られている。
このいのちの世界にふれて 私の四肢は 栄光に充たされる
そして私の誇(ほこ)りは いまこの瞬間に私の血のなかに踊っている
幾世代のいのちの 鼓動からくるのだ。

詩集 ギタンジャリ(GITANJALI)
ラビンドラナート・タゴール(Rabindranath Tagore)
訳:高良とみ 【訳者著作権存続中】

関連記事

Comments

ひかってる

おおおお、光ってる。
こんなふうに見えるんだぁ。

お客さんで観たかったなぁ。

写真楽しみです。もっとみたいー。

  • [2009/03/09 21:06]
  • URL |
  • トクハシ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

お疲れ様でした。
この写真が、既に懐かしく感じます。

再演しましょう!是非。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://scraps2009.blog6.fc2.com/tb.php/69-8a19f939

SEO対策:パントマイム :舞台 :動画 :YOUTUBE :銀座
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。